企業情報

太平洋工業㈱

西濃地区

創業製品のタイヤバルブ・バルブコアで、国内シェア100%、海外シェア70%の高いシェアを誇る当社は、1930年に創業をスタートした自動車部品メーカーです。若手のうちから主役となり、成長を実感できる会社です。

業種

製造

輸送・精密機械
電子・電気機器

企業概要
郵便番号 〒503-8603
住所 大垣市久徳町100
電話番号 0584-93-0120(直通)
FAX番号 0584-92-1804
ホームページ http://www.pacific-ind.co.jp/
事業概要

自動車部品、家電製品、電子機器製品、金型の製造ならびに販売

創業製品のタイヤバルブ製品をはじめ、自動車用プレス・樹脂製品、電子制御機器製品、次世代バルブのTPMS(タイヤ空気圧監視システム)を開発・生産し成長を遂げてきました。グローバル化に対応し、米国・中国・台湾・韓国・タイ・ベルギーの海外7ヶ国で事業を展開しています。「技術と海外」・「ものづくりは人づくり」・「CSRと環境保全」をキーワードに、「5つの“シンカ”」で企業価値の向上をめざしています。

 タイヤバルブ製品   世界No.1品質と技術力で国内トップメーカーとして地位を確立しています。
 タイヤバルブ製品   世界No.1品質と技術力で国内トップメーカーとして地位を確立しています。
  プレス・樹脂製品  トヨタ自動車㈱様を主要顧客とする自動車用プレス・樹脂製品メーカーです。
  プレス・樹脂製品  トヨタ自動車㈱様を主要顧客とする自動車用プレス・樹脂製品メーカーです。
先輩の声

 こだわりは「自分の仕事に“プライド”を持つこと」と「これだけは負けないと言えるポイントを作ること」です。何度も顧客のもとへ足を運び、新規部品の受注を獲得したときの達成感は最高です。皆さんも自分の興味ある分野、趣味を大いに活かしましょう。それがあなたの強みであり、武器であると思います。(笠原)














 失敗を恐れず何事もチャレンジすることを仕事のモットーにしています。設計者として図面に自分の意思を入れ、製品づくりに携われることは大きなやりがいとなります。当社は望めば成長する場やチャンスを与えてくれるのが最大の魅力。企業と共に自分自身の成長を感じながら、一緒に働きませんか?(楠)

営業部(PMO(アメリカ)出向中) 笠原 健司
営業部(PMO(アメリカ)出向中) 笠原 健司
プレス技術部 生産技術2G 楠 翔仁
プレス技術部 生産技術2G 楠 翔仁

更新日:2018-12-21