企業情報

株式会社 東伸

西濃地区

お客様の ものづくりに貢献する ものづくり

東伸は、スリッターとリワインダーの総合メーカーとして歴史を重ねてきました。
食品、生活用品、デジタル機器など、幅広い分野のお客様に選ばれ続けてきた、長年にわたる実績の積み重ねこそが私たちの誇りです。

WEB企業説明動画
業種

製造

機械

企業概要
郵便番号 〒503-0985
住所 岐阜県大垣市野口3-1-2
電話番号 0584-91-9111
FAX番号 0584-91-9106
ホームページ https://www.cstoshin.co.jp
事業概要

「技術力と人間力を両輪で磨き、お客様から必要とされる存在に」

東伸は岐阜県大垣市に本社工場を置き、創業以来60年以上にわたって産業機械分野で事業活動を続けてまいりました。
「お客様にとって、いつも、いつでも、いつまでも安心して、満足してお使いいただけること」。それが、私たちの機械づくりの基本スタンスです。そして、その思いを実践するために、「技術力」と「人間力」の両方を磨く経営を貫き、オンリーワン技術や市場シェアの高い製品も生み出してきました。

グローバル化やテクノロジーの進化が進み、産業界は今、大きな変革の時代を迎えています。しかし、当社の根底にあるものは変わりません。
人も製品も頼りにしていただき、お客様にとってなくてはならない存在であり続けたい。その思いを胸に、私たちはこれからも志高く、飽くなき挑戦を続け、未来につながるソリューションを創造していきます。

先輩の声

大学時代は機械工学を専攻し、機械設計職をめざして就職活動に取り組みました。さまざまな出会いの中で特に惹かれたのが、身近な製品を生み出すための産業機械専業メーカーである東伸。さらに工場見学をした際、ピカピカに磨き上げられた製造現場や、生き生きと働く先輩方の姿に感動したことも、入社への後押しに。「私もここでがんばってみたい!」と思ったのです。

当社の製品は、多くがカスタマイズ機またはオーダーメイド機なので、機械の動作、機能、周辺装置との連動など、お客様のご要望を的確に図面に落とし込んでいかなければなりません。少しできるようになってきたと思ったら、また壁にぶつかることの繰り返しで、一人前の設計職になるまでには年単位の経験を要します。だからこそ、初めてひとりで設計を任された製品をお客様のもとへ送り出した時の達成感は、今でも鮮明に覚えています。

歴史ある会社ということから、入社前は東伸に対して少し堅いイメージを抱いていましたが、そのイメージは大きく変わりました。実際は和気あいあいとした明るい雰囲気で、社内の誰とでも職種や年齢を超えたオープンな関係を築くことができます。この恵まれた環境でスキルを高め、国家資格の「機械・プラント製図技能士」1級を取得することが今の目標。そして、東伸ブランドの向上に貢献していきたいと思います。

更新日:2020-09-24