企業情報

㈱カワイ

西濃地区

時代の変化を瞬時にとらえ、カタチにする創造企業です。あらゆる産業分野において骨格となる主要部品を製作して提供しています。

業種

製造

金属製品

企業概要
郵便番号 〒503-0312
住所 海津市平田町三郷字宮前57-10
電話番号 0584-66-2778
FAX番号 0584-66-2779
ホームページ http://www.kawaico.jp
事業概要

台車枠や枕梁といった鉄道車輛部品の製造をはじめ、工作機械、射出・押出・ペットボトル成形機、搬送車両・機械、建設機械、海洋土木機械、食品機械、洗浄機械、アミューズメント機械といった各種金属加工部品の製造を行っています。安八事業所を2017年に新設しました。







当社の強みは大型かつ精密な加工。マシニングセンタやクレーンなど大型の設備を有し、サブミクロン単位での高精度の加工が実現可能です。優れた技術と難易度の高い多品種少量生産の実績により、幅広い分野で製品展開をしています。

先輩の声


仕事は順調です。先輩たちは優しくて明るくて大好きです。ミスをした時はグループのみんなが助けてくれます。ミスを報告するのは勇気がいることですが、先輩たちは責めるのではなく、ミスをなくすよう一緒に考えてくれます。一人ではなく、グループみんなで仕事をしていると感じるので「同じ失敗は二度としない」と決意して身が引き締まります。この会社はみんなが優しいですね。社長もですよ。この会社でずっと溶接を極め続けていきたいです。









溶断折り曲げグループで部材の折り曲げや切断をしています。工業科を卒業したものの、入社当初は仕事のすべてが分からなかったのを覚えています。そんな私に親切丁寧に教えてくれ、少しずつ仕事を覚え、今に至っています。この会社はみなさん親切なので「未経験でも大丈夫だよ」と、自信を持って言えますね。ただ、続くかどうかは本人の気持ち次第ですけどね。私の場合「3年は頑張ってみよう」と思って取り組んだ結果、それが今まで続いているんです。少しずつ経験を積み、仕事が回っていくのを見ると、会社や社会の役に立っていると実感でき、それが喜びとなり次の仕事へのモチベーションになっています。そんな繰り返しで今があります。

内堀 裕介 23歳 製缶グループ
内堀 裕介 23歳 製缶グループ
小川 勝也 29歳 溶断・折り曲げグループ
小川 勝也 29歳 溶断・折り曲げグループ

更新日:2018-12-05