企業情報

三菱日立ホームエレベーター㈱

中濃地区

①やりがいのある“ものづくり”がしたい方
②仕事もプライベートも充実させたい方
にぴったりの会社です。

業種

製造

機械

企業概要
郵便番号 〒501-3772
住所 美濃市楓台38番地(美濃テクノパーク内)
電話番号 0575-35-3111
FAX番号 0575-35-3118
ホームページ http://www.mh-he.co.jp
事業概要

当社は、日本を代表する電機メーカー【三菱電機】と【日立製作所】が、2000年10月に2社が手がけていた小形エレベーター部門を統合し設立した合弁会社となります。
 技術力はもちろん、製品開発力についても両社の強みを継承し、エレベーターの最新技術やノウハウを盛り込んだ製品づくりを日々行っております。
 最近では個人住宅用だけでなく、福祉施設や公共施設向けの小規模建物用エレベーター、小規模共同住宅向けエレベーターも手がけており、業界に先駆けた製品を次々に開発し世に送り出しております。
 また、中近東やASEAN諸国など40ヵ国以上に製品を輸出するなど、グローバル化も積極的に進めており、今後も継続的に受注が見込まれる地域への、現地派遣や販売活動を推進しております。
 
【トピックス】
 ☆健康優良企業認定    ・・・銀の認定2018年度取得
★子育てサポート企業認定・・・くるみん認定2020年度取得

先輩の声

◆「特殊な製品を扱っているメーカーで働きたい」と就職を決意。現在は電気的なハードウェアの開発業務を担当しています。「開発」は、全工程の源流に位置する部門。安全で高品質な製品の開発を心がけています。試行錯誤を繰り返しつつ、「ものづくり」の楽しみ・やりがいを実感する日々。いつか業界初の製品を投入するのが目標です。
ちなみに当社は休日が多いのも大きな特徴。旅行や趣味が存分に楽しめますよ。





◆入社の決め手は、ホームエレベーターの需要が今後の高齢化社会の中でさらに伸びると感じたこと。また他企業と比べて休日が多い点も気に入りました。入社して数年、現在は主に巻上機や巻上ロープなどの開発設計を担当しています。時には業務が深夜に及ぶこともありますが、その分、不具合が解決したときの達成感はひとしお。「ものづくり」に興味のある皆さん、一緒に働きましょう!!

副見 悟史(2009 年入社・東京電機大学卒)
副見 悟史(2009 年入社・東京電機大学卒)
伊藤  智(2010 年入社・岐阜大学大学院)
伊藤  智(2010 年入社・岐阜大学大学院)
インターンシップ

■技術系短期インターンシップ
エレベーター業界や構造などの基本知識、製造工程の見学、開発設計プロセスの体験をして頂きます。

時期:2020年7月~2020年12月(1日体験型)

人数:各2名程度
時間:10:00~16:30
場所:本社工場(岐阜県美濃市)

三菱日立ホームエレベーター 総務課 花室 まで(0575-35-3111)御連絡ください。

更新日:2020-08-24